みなさんこんばんわー!
スターリンギア原宿店の居出です!!

やっと梅雨明けした関東は夏真っ盛りで毎日30℃以上の気温でカンカン照りで汗だくになってしまうくらい熱いです!!!

汗を掻いて気持ちわるいですが梅雨のジメジメした気温の方が僕は大嫌いなのでテンションは爆上がりです(笑)!!!!

アクセサリーも目立つ季節ですしね、この時期を機にアクセサリーをお探しのお客様は是非ともスターリンギア原宿店までご来店頂ければ魅惑のアイテム達が勢揃いでお待ちしております!!!!

本日はこの流れでアクセサリーのご紹介に移りたいですが最近注目度が高い小物系を紹介したいと思います!!!

それでは~ご覧ください!!

1890年製アンティークシルバーTIFFANY&COトラベルソープバーケース w/タイニースカルギア&コパーSギアロゴ / アンティークパーツ ¥185,000+TAX

今から100年以上前に造られたTIFFANY製のトラベルソープバーケースでございます!!!!!!

皆様ご存知ジュエリーメーカーとして名高いTIFFANY&Co社ですが宝飾以外にも銀食器などもとても有名ですよね!!

昔からこのような旅行用の石鹸を持ち運ぶケースもシルバーの素材を用いて造っていたのです!!!

昔の時代は今のような液体のシャンプーは存在していませんでしたからね、固形石鹸を細くスライスした棒状の物を当時の人達はこのケースの中に入れて様々な土地を訪れたのです。

時は流れプラスチック容器が開発され、今では100円ショップなどでもこういったトラベルグッズは売られていますが当時はプラスチックそのものが存在しない時代です。だからこのようなケースに入れて持ち歩いていたんですね~。

廃れてしまった文化をアンティークは時を超えて今に伝えてくれる素晴らしい遺産なんです!!!!

今私の手で愛でているこの作品が当時どんな人が買い、どんな所を旅していたのだろうと想像すると胸が躍ります。

それこそが見た目だけじゃないアンティークの良さなのではないでしょうか!

今も現役でバリバリ使用する事ができます。

特にこのトラベルソープケースは古の職人が施したエングレービングが刻まれている究極の逸品なので尚更貴重ですよ~!!!

品質の証明であるホールマークもしっかりと刻まれているため100年以上の時を経ても色あせず残っております!!
このホールマークも年代事に刻印の柄や文字が変わるので照らし合わせてみるといつ造られた物かが分かるのでとても面白いですよ!

実際に石鹸を入れるためには使わないと思いますので私からのご提案ですとやはりこの使い方が一番良いのではないでしょうか??

バングルorブレスレットを入れて更にリングを入れたとしても閉じた時に頭を打たないんです!!!

傷が気になる方はレザーポーチに入れた状態でこのケースに閉まっても良いですね!!!

いかがでしたでしょうか!!!

100年の時を経たこのトラベルソープケースをまた向こう100年まで是非とも受け継いで頂けたらと思います!

本日のブログはここまで!!!

次回のブログもお楽しみに~!!!

ITEM INFO

SHOP INFO

STARLINGEAR HARAJYUKU
スターリンギア原宿

住所:〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-22-10 齋藤ビル2F
TEL:03-5772-1248
営業時間:12:00~20:00
定休日:毎週 火曜日 / 水曜日
MAIL:info@starlingear.net

NEW

RANKING