みなさんこんにちはー!!!
季節が夏から秋に変わり肌寒い時期がやってきましたね~。
ついこの前梅雨が明けたばかりだというのに直ぐに秋に突入したんで今度は秋雨前線の影響で雨ばかりの日が続いていますね。
こんなに雨ばかり降るのっておかしいよなあと思い調べてみると日本って世界的にみても降水量が多い国で、世界第二位らしいです。
ちなみに1位はフィリピンでした。

こんなに雨が降ると傘を持ちながらお出かけするのも億劫になるかもしれませんが、いつでも皆様のご来店をお待ちしておりますのでお気軽に遊びにいらしてくださいね。

さて、本日はお客様のオーダー品のスペシャルフラッシュライトがまとめて3本入荷しましたのでそちらのご紹介です。

スターリンギア×ミッチラムフラッシュライトコラボレーション NOT FOR SALE

これだけ豪華な装飾が付いているフラッシュライトは世界中どこを探しても恐らくないでしょう(笑)

当ブログにて何度かご紹介させていただいておりますがミッチラムフラッシュライトとはミッチラム社が作成しているタクティカル用のハンドライトの事です。

ただの懐中電灯ではなく文字通りタクティカル=戦術に用いるライトになりますので明るさも半端ないです。

光度=ルーメンと表記されるのですがミッチラム社のフラッシュライトの明るさは1500ルーメンになります。

どのくらいの明るさかと言いますと車のハイビームと同じくらいの光度です。

一見、見慣れた明るさに感じられるかもしれませんが車のライトのサイズと比べ圧倒的に小ぶりなこのライトから発せられる光は十分凶器になりえます。
広範囲に広がるライトに対し、ミッチラム社のライトは真っすぐに光を照射するので眼球に当てた際は数分視界がブラックアウトになる程です。

こんな危ない物、販売しても大丈夫なの?

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、市販の電池では電力が弱いので一瞬でブラックアウトになるほどの光量は出ないのでご安心下さい。

写真のフラッシュライトは左からベースはCopper、Brass、Cooperです。
それぞれフラッシュライトのキャンバスを活かしてRYKのセンスでデコレーションを施しています。

一番左のタイプは中世ヨーロッパの建造物のようなゴシック調のアンティークパーツをバランスよく配置し華やかに制作。

真ん中のガナータイプは激戦地を何度も潜り抜けたかのような激しい戦闘を感じさせるデザインに叩き加工やバレットホールを加えて演出。

一番右に関してはSギアを卵子に見立て、そこを目がけるスイマーのスパームをダイナミックにデコレーションしています。

限られたキャンバスの中へそれぞれの世界観が凝縮された特別な作品となっており、もはやライトという枠を超えた芸術品となっております。

こんな発想、きっと世界中見渡しても本当にスターリンギアのRYKだけだと思います(笑)

本日ご紹介のフラッシュライトはお客様のオーダー品になりますが、当店にも数本ミッチラムフラッシュライトの在庫がございますのでご興味あるお客様は是非ともご来店頂けたらと思います。

実際に触ってみるとギミックもとても面白いですよ~!!!!

それでは本日のブログはここまで、

また是非ともご覧くださいませ!!!

ITEM INFO

SHOP INFO

STARLINGEAR HARAJYUKU
スターリンギア原宿

住所:〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-22-10 齋藤ビル2F
TEL:03-5772-1248
営業時間:12:00~20:00
定休日:毎週 火曜日 / 水曜日
MAIL:info@starlingear.net

NEW

RANKING